Loading...
新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対応

 令和2年4月7日、新型インフルエンザ等対策特別措置法第32条に基づく緊急事態宣言が発令され、同月16日には対象区域が全国へと拡大されたことを受け、 当社としましては当面の間(緊急事態宣言期間)、下記の感染症拡大防止対策を実施しておりますのでお知らせいたします。

【感染症拡大防止基本方針】
従業員及びお客様の健康を優先し、感染症拡大を防止しつつ業務を継続していくため、「三つの密」(①密閉空間 ②密集場所 ③密接場面)を 避ける取り組みを徹底する。

〇感染症予防対策
  1. マスクの着用、手洗い、うがいの徹底
  2. 不要不急の外出禁止(メール等の活用)
  3. 出社前の検温(37.5℃以上の場合は自宅待機、家族にも適用)
  4. 定期的な社内の換気(1時間に1回程度)
  5. 物品、機器の除菌(接触感染防止)
  6. 業務中の一定距離の確保(1m以上、会話時は2m以上)
  7. 報告・連絡の徹底

〇感染者発生時の対応
  1. 従業員及び同居家族に感染の疑いが確認された場合は出社禁止とし、直ちに会社への報告を行う
  2. 感染者が確認された場合、直ちに会社を閉鎖し臨時休業の措置を実施
  3. 保健所並びに関係各所へ連絡し、その指示に従うとともに、濃厚接触者への感染情報の提供に努める

 感染拡大防止の向け、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社 光進都市コンサルタント
代表取締役 飯塚 幸知